南北共同宣言全文の訳文比較

 韓国・北朝鮮の南北共同宣言につき、日本語・普通話・国語の訳文を対比してみました。

資料: A 朝日新聞(日本) R 人民日報(大陸)  C 中国時報(台湾)

 主に、大陸の普通話と台湾の国語をスタイル及び語彙の面から比較することが目的です。主に下記に列挙した部分の表現が異なっていますが、翻訳文であるためか、それほど大きな差違は認められませんでした。全体的な特徴としては、下記があげられます。

当然、翻訳者の個人的な傾向であるとも言えますので、データを大量に収集しなければ全体的な傾向を抽出することはできません。大陸普通話と台湾国語の間にいかなる特徴の違いがあるかに関しては、いずれ他のデータも集めて更に詳しく分析したいと思います。

 

A 

祖国の平和的統一を念願する全民族の崇高な意思により、 韓国の金大中大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正日国防委員長は、 2000年6月13日から15日まで平壌で歴史的な対面と首脳会談を行った。

R 

  依照全体同胞希望祖国統一的崇高意志,大韓民国總統金大中和朝鮮民主主義人民共和国金正日国防委員長于2000613日−615日在平壤進行了歴史性的会晤並挙行了首腦会談。

C 

  遵照全民族和平統一祖國的意願,大韓民國金大中總統與朝鮮民主主義人民共和國金正日國防委員長於二○○○年六月十三日至六月十五日在平壤進行了歴史性的會面,並舉行了元首會談。

依照全体同胞希望祖国統一的崇高意志
遵照全民族和平統一祖國的意願,

会晤
會面

首腦会談
元首會談

 

A 

 南北首脳は分断の歴史上初めて開いた今回の対面と会談が、お互いの理解を増進させ、南北間関係を発展させ、平和統一を実現させる重大な意義を持つと評価し、 次のように宣言する。

R 

  南北首腦認為,在分裂的歴史上首次進行的這次会晤和会談對増進相互理解、発展南北関系,實現和平統一具有重大的意義,現宣言如下:

C 

  南北元首都認為分裂以後的首次重逢和會談在攝i相互了解,發展南北關係,實現和平統一方面有著重大意義,並共同宣言如下:

在分裂的歴史上首次進行的這次会晤
分裂以後的首次重逢

實現和平統一具有重大的意義
實現和平統一方面有著重大意義

現宣言如下
並共同宣言如下

 

A 

 1.南北は国の統一問題を、その主人である我が民族同士でお互い力を合わせ、 自主的に解決していくことにした。

R 

  1・南北双方决定,国家統一問題,要由其国家的主人――我們民族相互聯合的力量自主地加以解决。

C 

  一、南北雙方決定統一問題由他的主人 我們民族互相幇忙自主解決。

要由其国家的主人
由他的主人

相互聯合的力量自主地加以解决。
互相幇忙自主解決。

 

A 

 2.南北は国の統一のため、南側の連合制案と北側の緩やかな(高麗)連邦制案がお互い、共通性があったと認め、今後、この方向から統一を志向していくことにした。

R 

  2・南北双方認為,南方提出的旨在實現統一的邦聯制方案和北方提出的初級階段聯邦制方案互有共同性,双方决定今后将朝着這一方向推進統一的進程。

C 

  二、南北雙方認為,就北方提出的初級階段聯邦案,與南方提出的國家統一聯合提案的共同點,今後將以此作為統一方向。

旨在實現統一的邦聯制方案
國家統一聯合提案

初級階段聯邦制方案
初級階段聯邦案

今后将朝着這一方向推進統一的進程。
今後將以此作為統一方向。

 

A 

 3.南北は今年8月15日(独立記念日)に際して、離散家族、親戚訪問団を交換し、(朝鮮戦争以降、スパイ活動などで逮捕され、韓国の民主主義に思想転向を拒否している)非転向長期囚問題を解決するなど、人道的問題を早急に解決していくことにした。

R 

  3・南北双方决定,在今年815之際交換離散親属訪問団,並尽早解决未轉変思想的長期在押犯等人道主義問題。

C 

  三、南北韓雙方決定,今年八月十五日左右南北互派離散家屬、家族訪問團,並儘快解決南方政治良心犯問題。       

交換離散親属訪問団
互派離散家屬、家族訪問團

未轉変思想的長期在押犯等人道主義問題。
南方政治良心犯問題。

 

A 

 4.南北は経済協力を通じて、民族経済を均衡的に発展させ、社会、文化、体育、保健、環境などあらゆる分野での協力と交流を活性化させ、双方の信頼を固めていくことにした。

R 

  4・南北双方决定,通過経済合作均衡地発展民族経済,並加強社会、文化、体育、衛生、環境等各个領域的合作和交流,以増進相互間的信任。

C 

  四、南北雙方決定通過經濟合作均衡發展民族經濟,擴大雙方在社會、文化、體育、保健和環境等領域的合作與交流,並揄チ互信。

均衡地発展
均衡發展

加強〜、衛生、環境等各个領域的合作和交流
擴大雙方在〜、保健和環境等領域的合作與交流

以増進相互間的信任
並揄チ互信

 

A 

 5.南北は以上のような合意事項を早急に実行に移すため、早い時期に当局間の対話を開催することにした。

R 

  5・南北双方為早日将上述協議事項付諸實践,决定在近期開始当局間的對話。

C 

  五、南北雙方決定,為了使以上協議事項儘快付諸實現,將儘快召開雙方當局之間的對話。

…為早日将上述協議事項付諸實践,決定
決定,為了使以上協議事項儘快付諸實現

决定在近期開始
將儘快召開

 

A 

 金大中大統領は、金正日国防委員長がソウルを訪問するよう丁重に招請し、金正日国防委員長は、今後適切な時期にソウルを訪問することにした。

R 

  金大中總統鄭重邀請金正日国防委員長訪問漢城,金正日决定今后在適当的時候前往漢城訪問。

C 

  金大中總統鄭重邀請金正日國防委員長訪問漢城,金正日國防委員長決定在將來適當的時候訪問漢城。

今后在適当的時候前往漢城訪問
在將來適當的時候訪問漢城

 

A 

 2000年6月15日

大韓民国大統領   金大中 

朝鮮民主主義人民共和国国防委員長  金正日

R 

2000615

大韓民国總統  金大中

朝鮮民主主義人民共和国  国防委員長 金正日

C 

大韓民國總統  金  大  中                   

朝鮮民主主義人民共和國 國防委員長 金  正 日