常用ことわざ

120

 

日本語                 中国語 

1.悪妻は百年の不作 娶了懶(女息)婦,窮了一輩子
2.悪事千里を走る 好事不出門,坏事傳千里
3.あちらを立てればこちらが立たぬ 顧此失彼
4.後足で砂をかける 過河拆橋
5.あとの祭り 雨后送傘/后悔莫及
6.雨降って地固まる 不打不成交
7.案ずるより生むがやすし 車到山前必有路
8.急がばまわれ 寧走一歩遠,不走一歩険
9.一難去ってまた一難 一波未平,一波又起
10.上には上がある 能人頭上有能人
11.鬼に金棒 如虎添翼
12.帯に短したすきに長し 高不成低不就
13.蛙の面に水 打不知痛,罵不知羞
14.勝てば官軍、負ければ賊軍 成者王侯,敗者賊
15.金の切れ目が縁の切れ目 銭断情也断
16.金がないのは首がないのと同じ 手里没銭活死人
17.壁に耳あり、障子に目あり 路上説話,草里有人  /  隔牆有耳
18.堪忍袋の緒が切れる 忍無可忍
19.聞いて極楽、見て地獄 看景不如聴景
20.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 dong3dong3永世飯桶
21.器用貧乏 百会百窮
22.木を見て森を見ず 只見樹木,不見森林
23.苦あれば楽あり 苦尽甘来
24.口は災いのもと 禍従口出
25.苦しいときの神だのみ 平時不焼香,急時抱佛脚
26.芸は身を助ける 一藝在身,勝積千金
27.けがの功名 僥幸成功
28.転ばぬ先の杖 未雨綢繆(chou2mou2)
29.転んでもただは起きない 雁過抜毛
30.子を持って知る親心 養子方知父母恩
31.先んずれば人を制す 先下手為強,後下手遭殃
32.鯖を読む 打馬虎眼
33.釈迦に説法 班門弄斧
34.杓子定規 墨守成規
35.重箱の隅をつつく 吹毛求疵
36.柔よく剛を制す 柔能制剛
37.知らぬが仏 眼不見,心不煩
38.尻馬に乗る 付和雷同
39.人事を尽くして天命を待つ 做事在人,成事在天  /  盡人事,聽天命
40.捨てる神あれば拾う神あり 天無絶人之路
41.すまじきものは宮仕え 活不入宮門,死不入地獄
42.栴檀は双葉より芳し 英雄出少年
43.船頭多くして船山に上る 船公多了打爛船,木匠多了蓋歪房
44.善は急げ 好事不宜遅
45.千里の道も一歩から 千里之行,始于足下
46.袖ふれあうも他生の縁 萍水相逢事有縁
47.備えあれば憂いなし 有備無患
48.大山鳴動鼠一匹 打的雷大,落的雨小
49.高嶺の花 可望而不可及
50.宝の持ち腐れ 拿着金碗討飯吃
51.他山の石とする 他山之石可以攻玉
52.ただより高いものはない 吃人家的嘴短,使人家的手短
天下没有白吃的午餐
53.立つ鳥はあとを濁さず 好来不如好去
54.たで食う虫も好きずき 百人吃百味
55.旅は道連れ世は情け 行要好伴,住要好隣
56.玉に瑕 美中不足
57.短気は損気 生気不養財/急性子吃虧
58.月とすっぽん 天壤之別
59.適材適所 人得其位,位得其人
60.手前味噌 老王賣瓜,自賣自夸
61.手も足もでない 一籌莫展
62.出るクイは打たれる 爬得高跌得重
63.手を換え品を換え 千方百計
64.灯台もと暗し 丈八灯台照遠不照近
65.時は金なり 一寸光陰一寸金
66.毒くらわば皿まで 一不做,二不休
67.毒にも薬にもならない 治不了病,也要不了命/不香不臭
68.どく吹く風 若无其事
69.所変われば品変わる 百里不同風,千里不同俗
70.年には勝てない 歳月不饒人
71.隣の花は赤い 家花不如野花香
72.途方に暮れる 束手無策
73.捕らぬ狸の皮算用 打如意算盤/
還没有打着狗熊,別説分皮的話
74.取り越し苦労をする 杞人憂天
75.無い袖は振れない 巧婦難爲無米之炊
76.泣くこと地頭には勝てぬ 秀才遇上兵,有理説不清
77.情けは人のためならず 与人方便自己方便
78.なしのつぶて 石沈大海
79.七転び八起き 人有七貧八富/百折不回
80.生木を裂く 棒打鴛鴦
81.生兵法は怪我のもと 一知半解吃大虧
82.習うより慣れろ 熟能生巧
83.憎まれっ子世にはばかる 好人早過世,歹人磨世界
84.二の舞を踏む 重蹈覆轍
85.二番せんじ 換湯不換藥
86.濡れ手に粟 不勞而獲
87.願ったり叶ったり 求之不得
88.猫に小判 對牛彈琴
89.寝耳に水 晴天霹靂
90.能ある鷹は爪を隠す 真人不漏像,漏像不真人
91.乗りかかった船 起上老虎下不来
92.箸にも棒にもかからない 軟硬不吃
93.歯衣を着せぬ 直言不諱
94.人には添うてみよ、馬には乗ってみよ 路遙知馬力,日久見人心
95.火のないところに煙は立たない 無風不起浪
96.瓢箪から駒 弄假成真
97.貧乏ひまなし 越窮越忙
98.骨折り損のくたびれもうけ 徒勞無益/費力不討好
99.身から出た錆 自作自受
100.三つ子の魂百まで 三歳看大,七歳看老
101.目くそ鼻くそを笑う 烏鴉笑猪黒/禿子笑和尚
102.目には目を、歯に歯を 以牙還牙以眼還眼
103.目から鱗がおちる 頓開茅塞/恍然大悟
104.焼け石に水 杯水車薪
105.やけっぱち 自暴自棄
106.安かろう、悪かろう 便宜無好貨,好貨不便宜/
一分銭一分貨
107.安物買いの銭失い 圖便宜買爛貨 / 貪小便宜吃大虧
108.病は気から 病打心上起
109.行きがけの駄賃 順手牽羊
110.油断大敵 粗心大意害死人
111.寄らば大樹の陰 靠着大樹有柴焼
112.選ってかすをつかむ 園里選瓜,越選越差
113.楽にあって苦を思え 飽時莫忘飢時難
114.理屈と膏薬はどこにでもつく 有理四十,無理五八
115.臨機応変 随机應変
116.若い頃の苦労は買ってでもせよ 寧吃少年苦,不受老来貧
117.我が身をつねって人の痛さを知れ 割自己的肉,知人家的疼
118.渡りに船 見台階就下
119.笑う門には福きたる 和気致祥
120.割れ鍋にとじぶた 破磨配(/)