HOME(最初のページに戻る)


翻訳と通訳の研究に関する参考書
【言語学関連書籍】
N.スミス&D.ウィルスン/現代言語学−チョムスキー革命からの展開/
             土屋元子訳/新耀社/1996
J.L.オースティン/言語と行為/坂本百大訳/大修館書店/1978
J.R.サール/言語行為−言語哲学への試論/坂本百大訳/勁草書房/1986
R.D.ボウグランド・W.ドレスラー/池上嘉彦他訳/テクスト言語学入門/
          	紀伊国屋書店/1984
P.トラッドギル/言語と社会/土田滋訳/岩波新書/1975
ポール・ショシャール/言語と思考/吉倉範光訳/白水社文庫クセジュ/1972
B.L.ウォーフ/言語・思考・現実/池上嘉彦訳/講談社学術文庫/1993
池上嘉彦・山中桂一・唐須教光/文化記号論/講談社学術文庫/1994
池上嘉彦/記号論への招待/岩波新書/1984
池上嘉彦/「する」と「なる」の言語学
吉村公宏/認知意味論の方法・経験と動機の言語学/人文書院/1995
【翻訳・通訳論】
ロマーン・ヤコブソン/一般言語学/川本茂雄監修/みすず書房/1973
コセリウ/コセリウ言語学選集4ことばと人間/諏訪功他訳/三修社/1983
ナイダ・テーバー・ブラネン/翻訳−理論と実際/沢登春仁訳/研究社/1973
E.G.サイデンステッカー 那須聖 共著/『日本語らしい表現から英語らしい表現へ』
            培風館1962年
劉敏華/逐歩口訳與筆記−理論,実践與教学/輔仁大学出版社/1993
北京第二外国語学院・語言学與外語教学研究会・翻訳與翻訳教学研究会編/
  		語言與翻訳/旅游教育出版社/1992
李逵六/口訳−理論與実践・語言與交際/外語教学與研究出版社/1994
楊承淑/口訳的原理與方法−兼論中,日文口訳問題/大新書局/1988
思果/翻訳研究/大地出版社/1972
思果/翻訳新究/大地出版社/1982
湯碧秋/実用口訳技巧/学習出版公司/1991
何偉傑/訳学新論/書林出版有限公司/1989
劉靖之編/翻訳論集/書林出版有限公司/1989
劉靖之編/翻訳新論集/台湾商務印書館/1993
劉靖之編/翻訳工作者手冊/台湾商務印書館/1993
林語堂/林語堂選集/香港文学研究社出版/不明
斉宗華/略論口訳/翻訳通訊/1983年2月号
王効賢/口訳的伝神問題
ダニカ・セレスコビッチ,マリエンヌ・レドレール/口筆訳概論/孫慧双訳/
	北京語言学院出版社/1992
	(原著はフランス語"INTERPRETER POUR TRADUIRE")
DANICA SELESKOVICH "INTERRETING FOR INTERNATIONAL CONFERENCES"
	t.r.s.Dailey and E.N.Mcmillan,Washington D.C.Pen and Booth 1978
DANIEL GILE "BASIC CONCEPTS AND MODELS FOR INTERPRETER AND TRANSLATOR TRAINING"
	JOHN BENJAMINS PUBLISHING COMPANY 1995
SYLVIE LAMBERT & BARBARA MOSER-MERCER "BRIDGING THE GAP  ENMPIRICAL RESERCH IN 
	SIMULTANEOUS INTERPRETATION"   JOHN BENJAMINS PUBLISHING COMPANY 1994
MARY SNELL HORNBY  "TRANSLATION STUDIES" 
	JOHN BENKAMIN PUBLISHING COMPANY 1988
RAINER SCHULTE & JOHN BIGUENT "THEORIES OF TRANSLATION" 
        THE UNIVERSITY OF CHICAGO PRESS 1992
ANDRE LEFEVERE "TRANSLATION HISTORY/CULTURE" ROUTLEDGE 1992
ヴァルター・ベンヤミン/翻訳者の課題(『暴力批判論』所収)/野村修訳/
		岩波文庫/1994
ジョルジュ・ムーナン/翻訳の理論/伊藤晃他訳/朝日出版社/1980
国際高等研究所シンポジウム/文化の翻訳可能性/人文書院/1993
雑誌『文学』編集部編/翻訳/岩波書店1982
川村二郎/日本語の世界15 翻訳の日本語/中央公論社/1981
柳父章/翻訳の思想/ちくま学芸文庫/1995
別宮貞徳/翻訳読本/講談社現代新書/1979
別宮貞徳/翻訳の落し穴/文芸春秋/1989
徳岡孝夫/翻訳者への道/ダイヤモンド社/1989
小鷹信光/翻訳という仕事/ジャパンタイムズ/1991
板垣新平/翻訳学/信山社/1995
遠藤紹徳・武吉次朗/新編・東方中国語講座 翻訳篇/東方書店/1990
今冨正巳/日本語←→中国語翻訳の要領/光生館/1973
「大学と科学」公開シンポジウム組織委員会編/日本語の特性と機械翻訳/
	出版科学総合研究所/1987
イリイチ,サンダース/『ABC』民衆の知性のアルファベット化』/丸山真人訳
辻由美/『世界の翻訳家たち』/新評論/1995
辻由美/翻訳史のプロムナード/みすず書房/1993
加島祥造+志村正雄/『翻訳再入門』エッセイと対談/南雲堂/1992
船山仲也/同時通訳教育の理論的基礎/
		日本時事英語学会関西支部同時通訳論研究分科会研究報告/1996
船山仲也/同時通訳における処理単位について
		通訳理論研究10号/通訳理論研究会編/1996
船山仲也/大阪外語大学における同時通訳演習
		通訳理論研究10号/通訳理論研究会編/1996
岡部曜子/同時通訳訓練と仕事の実際/
		日本時事英語学会関西支部同時通訳論研究分科会研究報告/1996
黒島哲郎/貿易業界における通訳業務の実態
		日本時事英語学会関西支部同時通訳論研究分科会研究報告/1996
近藤正臣/いま、通訳を考える
		通訳理論研究1号/通訳理論研究会編/1991
近藤正臣/初期の同時通訳研究−Henri Barikの場合(1)
		通訳理論研究6号/通訳理論研究会編/1994
近藤正臣/通訳の情報処理・HIPモデル
		通訳理論研究9号/通訳理論研究会編/1995
富永正之/英→日同時通訳にみる訳出処理方法
		通訳理論研究1号/通訳理論研究会編/1991
ヴィルヘルム・ウェーバー/逐次通訳のプロセス
		通訳理論研究2号/通訳理論研究会編/1992
水野的/放送通訳の理論的課題
		通訳理論研究2号/通訳理論研究会編/1992
水野的/放送通訳の課題2
		通訳理論研究4号/通訳理論研究会編/1993
水野的/同時通訳動態モデルの展開(1)
		通訳理論研究7号/通訳理論研究会編/1994
水野的/同時通訳動態理論の展開(2)
		通訳理論研究8号/通訳理論研究会編/1995
水野的/日英同時通訳研究ノート
		通訳理論研究9号/通訳理論研究会編/1995
三浦信孝/言語政策としての会議通訳
		通訳理論研究9号/通訳理論研究会編/1995
ダニエル・ジル/日本語における予測可能文末
		通訳理論研究6号/通訳理論研究会編/1994
佐藤一郎/コミュニケーションの3V
		通訳理論研究3号/通訳理論研究会編/1992
原不二子/通訳という仕事/ジャパンタイムズ/1994
国際派の仕事と就職シリーズ・通訳の仕事/アルク/1995
篠田顕子・新崎隆子/英語は女を変える/はまの出版/1992
篠田顕子・新崎隆子/ボランティア英語のすすめ/はまの出版/1995
西山千/英語の通訳/サイマル出版会/1988
西山千/新・誤解と理解/サイマル出版会/1991
西山千/ことばの落し穴/1995
米原万里/不実な美女か貞淑な醜女か/徳間書店/1994
松本道弘/同時通訳の英語/明日香出版社/1994
藤井章雄/ニュース英語の翻訳プロセス/早稲田大学出版/1996
長谷川正時/通訳の世界へ/日中通訳出版会/1988
【日本語と日本文化】
国立国語研究所/日本語教育指導参考書11談話の研究と教育1/1983
国立国語研究所/日本語教育指導参考書15談話の研究と教育1/1989
折口信夫/折口信夫全集第十九卷国語学篇/中公文庫/1976
三島由紀夫/文章読本/中公文庫/1973
谷崎潤一郎/文章読本/中公文庫/1975
丸谷才一/文章読本/中公文庫/1980
外山滋比古/日本語の論理/中公文庫/1987
外山滋比古/日本の文章/中公文庫/1984
鈴木孝夫/日本語は国際語になりうるか/講談社学術文庫/1995
鈴木孝夫/日本語と外国語/岩波新書/1990
岩淵悦太郎/日本語を考える/講談社学術文庫/1977
大野晋/日本語の年輪/新潮文庫/1966
大野晋/日本語をさかのぼる/岩波新書/1974
大野晋/日本語の文法を考える/岩波新書/1978
井上ひさし/私家版日本語文法/新潮文庫/1984
荒木博之/日本語が見えると英語も見える/中公新書/1994
中島文雄/日本語の構造/岩波新書/1987
金田一春彦/日本語(上)(下)/岩波新書/1988
丸山真男/日本の思想/岩波新書/1961
森田良行/日本語をみがく小辞典(名詞篇)/講談社現代新書/1987
森田良行/日本語をみがく小辞典(動詞篇)/講談社現代新書/1988
森田良行/日本語の視点−ことばを創る日本人の発想/創拓社/1995
小島義郎/日本語の意味英語の意味/南雲堂/1988
文化庁/新ことばシリーズ1「国際化と日本語」/文化庁/1995
城生伯太郎・松崎寛/日本語「らしさ」の言語学/講談社/1995
劉徳有/日本語の面白さ・中国人が語る「日語趣談」/サイマル出版会/1986
ポン・フェイ/ちょっとはちょっと・日本語の不思議/講談社/1994
濱口恵俊/日本文化は異質か/NHKブックス/1996
【中国語と日本語】
中本正智編著,劉麗著/日本語と中国語の対照研究/学術情報/1991
彭飛/外国人を悩ませる日本人の言語慣習に関する研究/和泉書院/1990
【コミュニケーション論】
斎藤美津子/話しことばの科学/サイマル出版会/1972
斎藤美津子/きき方の理論/サイマル出版会/1972
エドワード・T・ホール/沈黙のことば/国弘正雄他訳/南雲堂/1966
S.I.ハヤカワ/ことばと人間/池上嘉彦他訳/紀伊国屋書店/1980
J.V.ネウストプニー/外国人とのコミュニケーション/岩波新書/1982
ウィリアム・S・ハウエル、久米昭元共著/感性のコミュニケーション
		大修館書店/1992
ジョン・コンドン/言葉の世界/斎藤美津子訳/サイマル出版会/1972
ジョン・コンドン/異文化間コミュニケーション/近藤千恵訳
        サイマル出版会/1980
林進編/コミュニケーション論/有斐閣/1988
マジョリー・F・ヴァーガス/非言語コミュニケーション/石丸正訳
		新潮選書/1987
古田暁監修、石井敏・岡部朗一・久米昭元/異文化コミュニケーション/
		有斐閣/1987
立川敬二監修、飯塚久夫・川浦康至・小林宏一・徳永幸生/
		コミュニケーションの構造/NTT出版/1993
飽戸弘/コミュニケーションの社会心理学/筑摩書房/1992
原岡一馬編/人間とコミュニケーション/ナカニシヤ出版/1990
日本コミュニケーション学会、橋本満弘・石井敏編/
		日本人のコミュニケーション/桐原書店/1993
宮原哲/入門コミュニケーション論/松柏社/1992
本名信行、秋山高二、竹下裕子、ベイツ・ホッファ/異文化理解とコミュニケーション
		三修社/1994
J.B.ベンジャミン/コミュニケーション/西川一廉訳/二瓶社/1990
【認知科学・記憶】
阿部純一、桃内佳雄、金子康朗、李光五共著/人間の言語情報処理
		サイエンス社/1994
R.L.クラッキー/記憶のしくみ1、2/箱田裕司、中澤幸夫共訳
		サイエンス社/1979
G.R.ロフタス、E.F.ロフタス/人間の記憶−認知心理学入門/大村彰道訳
		東京大学出版会/1980
大津由紀夫編/認知心理学3言語/東京大学出版会/1995
橋田浩一、安西祐一郎、波多野誼余夫、田中啓治、郡司隆男、中島秀之/
		認知科学の基礎/岩波書店/1995
池田謙一、村田光二/こころと社会/東京大学出版会/1991
佐伯/認知科学選書4理解とは何か/東京大学出版会/1985
坂原茂/認知科学選書2日常言語の推論/東京大学出版会/1985

以上